2011年11月16日水曜日

秋保温泉で紅葉見物と足浴を楽しみました。














秋保温泉、自然天守閣公園に行って来ました。紅葉を見ながら、足浴し、昼食は「さいち」のおはぎをたべました。足もホカホカ、お腹は満腹、楽しい秋の1日を過ごしました。






菊人形展








毎年開催される柴田町船岡菊人形祭りに行って来ました。天気もよく、帰りに食べたお饅頭もおいしく楽しい1日を過ごしました。




船岡菊人形に行って来ました。

船岡菊人形に行って来ました。

やきいも作りに兆戦しました。



さつまいもをぬれた新聞紙とアルミホイルで包み、炭で焼いて、ホクホクの焼き芋をおやつに食べました。

10年ぶりにこんなおいしい焼き芋食べたという方もいて楽しい秋殻も贈り物を頂きました。
























認知症の研修会に57名が参加

「たんぽぽライフ研究所」主催で、東北大学高次脳機能障害科 西尾慶之先生の講演「認知症を診る、看る」 がデイサービスたんぽぽで開催されました。近隣のケアマネ、サービス事業所から57名の皆さんが参加下さいました。
認知症とは何か、アルツハイマー病、レビー小体型認知症、ピック病など病態生理と症状の特徴、ケアする上での対応方法を学びました。会場からは多数の質問もでで、盛況でした。






2011年11月2日水曜日

みんなで干し柿作り






















近所から頂いた渋柿で干し柿を作りました。皆さん手馴れたもので、あっという間に150個の干し柿が完成しました。冬の寒さも楽しみとなりました。


ヘルシーダンス二の倉の皆さんがダンスを披露してくださいました。

















岩沼の海岸沿いにあった、二の倉の皆さん、ヘルシーダンスを披露してくださいました。震災後、やっと踊れるようになったと元気と笑顔を披露してくれました。たくさんの笑顔と元気を頂きました。これからも頑張って・・・。

定義山参り




10月は定義山にドライブをしました。

この地区では昔から定義山参りが行われていました。

戦争に行く前に行ったきりだ、学校の遠足で行ったきりだと皆さん楽しまれました。定義山の名物は油揚げと焼きおにぎり、あげ饅頭です。昼食には、それらを食べ元気を出しました。こんなに喜ばれるなら、例年の行事にしたいと思いました。