2011年10月5日水曜日

おかげさまで5周年。ありがとうございます。

10月1日に、デイサービスたんぽぽは5周年を迎えることができました。
開所当時のことが思い出されます。
利用者さんが誰もいない日が週に2-3日ありました。これからどうなるのだろうという不安はありましたが、こんないい所にきっとたくさんの人たちが集まってくれると思っていました。(常にプラス思考です)
ある日、蟻が施設に1匹入ってきました。蟻1匹でも、たんぽぽに遊びに来てくれたと嬉しかったことを思いだされます。
5年間、泣いたこともたくさんあったけど、すばらしい職員にも恵まれました。地域の皆さんからのご支援、、利用者さんやご家族からのご支援、すべての皆さんに感謝します。
感謝状は、毎年利用者さんに贈っています。今年は大震災で辛いことがたくさんありました。
デイサービスにも、感動の涙があっていいのだ思います。感謝状をお一人お一人に授与したとき、皆さん、涙を流されました。職員も泣きました。これまでの苦労をねぎらう言葉に涙しました。またひとつ、絆が大きくなったと思いました。
又、一歩一歩歩き始めます。

お陰さまで5周年。