2009年9月6日日曜日

祈る心


手を合わせて感謝する心を忘れていなかったでしょうか。
今、生きているのは両親のおかげ、夫のおかげ、着ている衣服のおかげ、食する食べ物のおかげ、共に働く職員のおかげ・・・・。ついつい、わがままな我が出でしまいます。
仕事が忙しく疲れがたまると益々、我は強くなり相手に不快感を与えてしまう。
祈る心、感謝の心を忘れずに生きて生きたいと思います。反省の日々です。