2009年5月31日日曜日

笑いは最大の治療薬です。


親父ギャグと笑われようとも、利用者さんが笑ってくだされば、何ぼでも冗談を言わせていただきます。笑うことは最大の治療薬。
一人が笑えば、隣の人が笑う、笑いはみんなに伝染して笑いの渦ができる。
さあ、今日もなんぼでも、笑ってもらうっちゃね。

2009年5月28日木曜日

テーブル拭きは私の仕事です。


 大正5年生まれのMさんは、農業一筋で生きてきました。
厳格な人で、家事は女の仕事と思って生きてきました。「たんぽぽ」の職員に「テーブルを拭いていただけませんか」と言われると、いつも丁寧に拭いてくださいます。
 テーブル拭きの後は、20年前の矢野目契約会の名簿をみて、もう既になくなった方々を思い出しながら世間話を職員として、1日が過ぎていきます。平和だなあ・・・・

2009年5月27日水曜日

穏やかな1日でした。

 今日は、利用者さんたちの会話が楽しく穏やかな内容でした。
認知症の方々は、他の人たちの言葉に左右されやすいのです。
一人が攻撃的な言葉と態度をすると、他の人たちもイライラし、他の利用者さん達に攻撃的な言葉を浴びせてしまいます。会話一つにも気配りを職員が持つ事が大事です。修正する事が大事です。
たんぽぽは、職員の気配りで今日も楽しい一日でした。(桜)

2009年5月26日火曜日

シランの花はこの辺ではしゃーねーごだ と言います。


 午前の時間のリハビリで大声をだす練習をしていました。らりるれろが上手くいえません。また、口を一度閉じて発生するまにむめも
 も難しいようです。きよさんが自宅で咲いている しらん の花を持ってきてくれました。利用者さんに、この花は、この辺では
 シャーネーゴダーというのというと大笑いとなりました。
今日もいっぱい笑って大声出してたんぽぽの一日は終わりました。

シランの花はこの辺ではしゃーねーごだ と言います。

2009年5月25日月曜日

遊びについて


今の高齢者の方々は、遊ぶ事は 悪 と育った世代です。でも、大人になっても、年をとっても、遊びながら身体を動かし、心を躍らせる事は楽しいことです。そして、動かない手が、足が動けばリハビリになります。たんぽぽではレクの中に遊びリテーションを取り入れています。ボールけりも楽しいです。声を張り上げながら汗をかきながら楽しんでいます。

2009年5月24日日曜日

思いを文字に


 23日は習字をしました。
 達筆な方々が多くうんちくを言い合いながら楽しく筆を執っています。一番好んで書いたのは 愛 という文字。心を受け入れて愛となる。
愛するという事は、相手を受け入れて、相手の幸せを願う事。
これが、なかなかできなくて悩むんだなあ・・・(桜)

2009年5月20日水曜日

送迎車のスピード出しすぎに苦情の電話


昨日、地域の方からたんぽぽに電話がありました。5月16日に亘理方面に走るたんぽぽの送迎車がすごいスピードで走っていった。看板をつけているのに人の命を預かっているのになんだと思っているのだとすごいご立腹の電話だったとの事です。その運転をしていたのは、所長である私です。反省しきりです。気付かないうちに、人に不快感を与える運転をしていたこと、申し訳なかったと思っています。今後はスピードを出さず事故起こさないように注意して運転していきます。これまで事故も起こさずこれたことに感謝します。これからお墓参りに行ってきます。ご指摘してくださった方に感謝します。(桜)

2009年5月18日月曜日

今日も無事に1日が終わりました。

 今日も事故無く1日が終わりました。月に1回開かれる職員会議も短時間で終わりました。毎日、翌日に仕事を残さないようにしようと心がけしました。必要な書類も、電話も全て終わらせ、すっきりとした気分です。
 昨日、宮城県倫理法人会主催の倫理経営塾に参加しました。
その中で学んだ事は石川洋先生の五つの「自戒」です。

1.辛い事が多いのは、感謝を知らない からだ。
2.苦しい事が多いのは、自分に甘えがある からだ。
3.悲しい事が多いのは、自分の事しか解らない からだ。
4.心配することが多いのは、今を懸命に生きていない からだ。
5.行き詰まりが多いのは、自分が裸になれない からだ。

自分の弱さを反省しています。

2009年5月16日土曜日

金蛇神社に行ってきました。

金蛇水神社でお祭りをしています。朝から、皆さんがあちらこちらで、天気もいいので金蛇さんに行きたいとの声が聞こえていました。お昼寝をしている人たちも金蛇神社に行くんだからと起きて来まして、車2台でいきました。車に張られているたんぽぽのロゴが警備の方々の目に入り、お蔭様で神社近くに駐車することができました。ありがたい、ありがたいです。90年生きてきて、はじめてきた、若い頃に来たきりだとの声を聞き、これてよかったよかったと思いました。牡丹の花、藤の花がとってもきれいでした。階段の昇り降りも良いリハビリになったと思います。(桜)

2009年5月15日金曜日

蔵王の万風窯に行ってきました。

今日はお休みをいただきました。蔵王は清清しい風が吹いていて、とっても気持ちが良かったです。4月4日に陶芸教室で作った物をいただきに行き、ついでに、私も陶芸してきました。作品は、いずれ写真でお見せいたします。明日の利用者さんたちに、皆さんが作った茶碗をお渡しするのが楽しみです。忘れていないといいんですが・・・。

2009年5月14日木曜日

はじめてコメントがありました。嬉しいです。整理整頓は絶対大事。でも中々出来ない。捨てられない。捨てようとするとその物への思い出があり捨てられない。特に子供の物は捨てられない。捨てる技術の本はタクサンあります。読むのは好きですが実践できない私です。さて、今日は6時10分にはたんぽぽに着きました。ケアマネしている方への訪問が今日なのに書類が出来ていない。やっと書きあげお茶のんでほっとしています。朝早く出勤すると見えないものが見えてくる。早起きの実践。早くの出勤を心がけていきます。我が家のじいさん、ばあさんは6時前の朝食に不満気味ですが。

2009年5月13日水曜日

一日の始まり

今日も一日が始まりました。
まずは、お茶作り。高齢になると意識的に水分をとらないと活気がなくなります。ポット3つにお茶を用意して、お湯も用意します。お茶の後はコーヒーをお出しします。昔の人はコーヒーは別物と思っておりとっても大好きです。カーテンを開け、朝日を部屋にいれます。今の季節は日があけるのが早く助かります。冬場の倍の働きが出来ます。日中出来ない仕事がはかどります。今朝起きて思いました。10年若かったらもっといろんなことが出来たのにと。そう思うこと事態が、自分を信じていない事になります。スタッフにめいわくをかけているのが物忘れ現象。物忘れは、物の後片付けするとなくなるそうです。毎日の習慣に整理整頓を心がけます。さあ、このたんぽぽでドラマが始まるか楽しみです。

2009年5月12日火曜日

お花見に行きました。
今年の桜は例年より早かったですね。
今年は、船岡の太陽の村、名取の雷神山とナスパにいきました。
きれいな桜に見とれましたが、花よりだんごでもありました。

たんぽぽでは、利用者さんのニーズにそった行事を取り組んでいます。
4月に蔵王にある万風窯さんに来ていただいて、陶芸教室を行ないました。焼き上がりが待ち遠しいです。皆さん、それぞれ創意工夫して茶碗創りに取り組みました。

2009年5月11日月曜日


初めてブログを立ち上げました。
何のことやらわからないことだらけ。
鈴木さん宜しくね。